新郎から新婦にサプライズムービー「愛を込めて花束を」編集代行3万円〜

こんにちは、結婚式のサプライズムービーの編集を行なっています加藤です。

今回は、サプライズムービーの定番

「愛を込めて花束を」について考えていきたいと思います。

多くの新郎さんが愛を込めて花束のサプライズっていいなーと思うと思います。

そうです、新婦さんに花束を届けるというのは素敵です。私たちもお勧めしています。

愛を込めて花束を制作する5つのポイント

1、スマホで撮影するときは横向きにして撮影する

意外と知らない人が多いのですがムービーを撮影するときは横向きで撮影するのが鉄則です。スマホで撮影しても画質的には問題ないですが、「横向き」で撮影することは抑えておきましょう!

2、リアクションは大きく

新婦さんの思い出の地を訪れていくサプライズムービーですが、新郎さんが話すわけでなく体で表現します。大きめに動いた方が映像を見ている人も分かりやすく、そして面白いです。

オーバーリアクションぐらいが丁度いいです。お笑いの出川哲朗さんくらいをイメージして頑張ってみてください。

3、テロップで状況を分かりやすく伝える

新婦さんの思い出の地を訪れると同時にテロップでどういったゆかりある土地なのかを伝えると、新婦さん以外のゲストにも内容が伝わりやすくなります。愛を込めて花束をのサプライズムービーではテロップは非常に重要になりますので、ここも手を抜かないで制作をしていきましょう。

4、ラストカットはタキシードを着てリアル感を再現する

最後のカットは花束を持って、披露宴会場に立って入るシーンです。このシーンはよりリアルな形がいいので、当日着るタキシードを借りて、式場の人に撮影をして頂きましょう。最後のカットはゆっくりと歩いて扉を開くと、見ている側も気持ちが盛り上がって、サプライズ当日は拍手喝采で迎え入れてくれるでしょう!

5、曲の長さよりも内容に合わせて編集を

サプライズムービーを編集するときに曲の長さに合わせて編集をしたい人が多くいらっしゃいますが、撮影した量によっては曲を少し短くした方が、映像の内容が濃くなって見応えが出てきます。長い映像よりも内容の濃い映像の方がいいので、無理に引き伸ばしすぎるような編集はしないように注意しましょう!

愛を込めて花束を!サプライズムービー

特別プレゼントのお知らせ


余興ムービーをスマホで簡単に作成する方法を特別に無料でお伝えします。
結婚する生い立ちムービーを作る二人用に作成しましたがぜひ余興をこれから『頑張る』って、方にも活用頂きたいです。

LINE@にご登録いただくとプレゼントしています。
スマホの方はこちら
LINE@にともだち追加でプレゼントゲット

パソコンの方は以下のQRコードを読み込みください。
結婚式の余興ムービの編集の仕方

素敵な余興ムービーに仕上げたい方へ


余興ムービーを友人のために作りたい方でお時間がない方や
パソコンの編集ができない方はお気軽にご相談ください。

全国どちらからでもご対応可能です。

1ヶ月をきる場合もご対応させて頂いています。

余興ムービー、ビデオ撮影編集 格安

メールでのお問い合わせは以下よりお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせは 0120-689-797 までお願い致します。

「余興ムービーのサイトを見た」とご連絡下さい。時間帯は8時~22時まで受け付けております。 加藤が電話に対応させて頂きます。

余興ムービーのお問い合わせ


参考にしたい動画のURLがありましたらお送りください