ブログ

余興で失敗をした例を知って万全に備えよう

余興 失敗
<スポンサードリンク>

余興で失敗をした実例もあります。でももし失敗をしたとしても、うまくフォローができればそれでOK!という場合も。

では余興で失敗をした例を知り、失敗をした時の対処法について事前に知っておくようにしましょう。

地域の踊りについて

地域では有名な踊りでも、他のゲストとしては初めて見る…というものも。伝統的なものなので、結婚式を盛り上げるのに理想的と思う気持ちもあるでしょう。

でもその踊りについて詳しい人たちが踊るだけならいいのですが、ゲストの人にも「一緒にどうぞ」と言ってしまう場合も。ノリや勢いや切り抜けられれば良いのですが、伝統的な踊りに対して、失礼になってしまう可能性もあるでしょう。

かといって「いえ踊れません」と断るのも、場がしらけてしまいますよね。そのため、もし伝統的な踊りを余興でする時には、事前に声をかける人を決めておいて練習をしておいてもらうと良いですね。

もしくは声をかけられた時には「ちょっとお酒を飲み過ぎていてすみません」のようにしてうまく断る方法もあります。

地域の踊りで盛り上がろう!と思う気持ちもあるかもしれませんが、それについていけないゲストがいることも、理解するようにしましょう。

余興時間が長い場合

余興 長い

余興が長くなってしまう場合もあります。事前に大体このくらいで終わるようにしようと、時間を決めて練習をするケースもあるでしょう。でも実際は緊張をしてセリフを思い出すのに時間がかかったり、動きが遅かったりして時間を要してしまう場合も。

余興が長いと、後のスケジュールにも影響をしてしまうので、かなり迷惑をかけてしまいます。そのため、余興をしている間に長くなっているかどうかを、時計をちらっと見て確認する余裕を持ちましょう。

例えば数名でする余興なら、この中の一人が「ではこちらの余興はこのへんで!」と仕切ることができれば、なんとかなるものです。これを出来る人が一人もいないと、余興が長いままにいなってしまいますので、時計を見るのを忘れないようにしたいですね。

歌の余興で音をはずしてしまった時

練習の時にはバッチリだったのに、いざ結婚式で歌を歌おうとしたら、かなり音をはずしてしまう場合もあります。こういう時のために、サポートしてくれる人を一人頼んでおくと安心ですね。

一人が音をはずしてしまっても、もう一人がなんとか音をうまく拾える場合もあるのです。でも焦れば焦るほど音をはずしてしまう時がありますので、一人で歌う時には歌の上手い人に、何かあったらサポートお願い!と頼んでおきましょう。

最初から一人ではなく二人で歌っても良いのですが、一人の方が感動させられるような曲もありますよね。そのため一人で歌うと決まっている余興も。頼まれたのは自分なのでなんとか余興を頑張りたいのですが、思わぬハプニングはあるもの。

こういう時のために、元からメロディラインを少し大きめにして歌うようにするのも、ひとつの方法です。当日はどうしてもメロディラインを拾いにくい場合が多いので、事前に少し大きめにしておけば安心ですね。

耳を押さえる人がいるような楽器演奏

楽器演奏

自分ではこれなら大丈夫!と思いサックス演奏を余興でする時もあるでしょう。でも思うように音がでなくて、パッと見ると耳を押さえている人が見えることも。

こうなると、かなり焦りますよね。余興として失敗になってしまう…と思うと、自分が何をしていいのか分からずに頭が真っ白に。

でもここでもう一度チューニングをしたりして、仕切り直すという方法もあります。マイクで「すみません。かなり緊張をしてしまって。失礼しました」と話した後に、再度サックス演奏にチャレンジしてみましょう。

でもうまく音が出ないような場合には、曲を少し短く切り上げるようにすれば、新郎新婦やゲストに対して迷惑になりにくいのです。

お酒を飲み過ぎてしまった場合

余興として皆でドラマのようなことをすると決めて、役があるというのにお酒を飲み過ぎてしまう場合も。緊張をしないように…と思い飲んだお酒が逆効果になるパターンもあるのでうす。

もしも余興でお酒を飲みすぎた自分を感じた時には、急いで水を飲むようにしましょう。体の中のアルコールを少しでも薄める必要があります。もし緊張をするからお酒を飲もうと思う場合には、ある程度何かを食べてから飲むようにしましょう。

そうすれば少しほろ酔いの状態で、余興をするのも可能です。緊張して何も言葉が出ないよりは、少し酔ったほうがいいかもしれませんが、加減に気を付けないと余興で失敗をすることになりかねませんので、気を付けるようにしましょう。

余興で失敗…こんな時は?

余興では失敗をすることは実際にあり得るもの。でも出来れば成功をしたいと思う人は多いですから、まさか失敗をするなんて…とフォローできない気持ちになる時もあるのです。

でもこういう時こそ落ち着くようにしましょう。まず今何をするべきかを深呼吸をして考えた後に、ゆっくりと行動に移せば冷静な気持ちで動くことができるのです。

特別プレゼントのお知らせ


余興ムービーをスマホで簡単に作成する方法を特別に無料でお伝えします。
結婚する生い立ちムービーを作る二人用に作成しましたがぜひ余興をこれから『頑張る』って、方にも活用頂きたいです。

LINE@にご登録いただくとプレゼントしています。
スマホの方はこちら
LINE@にともだち追加でプレゼントゲット

パソコンの方は以下のQRコードを読み込みください。
結婚式の余興ムービの編集の仕方

素敵な余興ムービーに仕上げたい方へ


余興ムービーを友人のために作りたい方でお時間がない方や
パソコンの編集ができない方はお気軽にご相談ください。

全国どちらからでもご対応可能です。

1ヶ月をきる場合もご対応させて頂いています。

余興ムービー、ビデオ撮影編集 格安

メールでのお問い合わせは以下よりお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせは 0120-689-797 までお願い致します。

「サイトを見た」とご連絡下さい。時間帯は8時~22時まで受け付けております。 加藤が電話に対応させて頂きます。

余興ムービーのお問い合わせ


お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

余興ムービー生い立ちムービープロフィールムービーその他

メッセージ本文(必須)

 
<スポンサードリンク>

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

LINE@で結婚式情報発信中!

友だち追加数 ▲スマホでQRコードを読み込んでください▲

<スポンサードリンク>




ページ上部へ戻る