結婚式豆知識

  1. 二次会 ゲーム

    二次会のゲームで盛り上がろう!お勧めゲームと決める時のポイント

    二次会のゲームは、ゲストに楽しんでもらえるとても大切なものです。もちろん新郎新婦としてもゲストとの楽しい時間が過ごせるでしょう。お勧めしたいゲームと、ゲームを決める時のポイントについてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。

  2. 余興ネタ

    披露宴の余興で絶対やってはいけない事や注意が必要なポイントは?

    披露宴ではゲストからの余興が華を添えてくれます。余興の出来によって左右されると言っても過言ではありません。

  3. 二次会幹事に指名されたアナタ!式場の打ち合わせや企画の仕方について

    結婚式のあとのお楽しみと言えば、やっぱり二次会ですよね。式や披露宴では、ご両家親族や職場関係の方が多く参列されるため、普段のノリで新郎新婦と接することが出来ないことが多いもの。フォーマルな場ですから仕方のないことではありますが、どこかやっぱり物足りない気がするのも事実です。

  4. 結婚式のご祝儀の相場って?いくらつつむのが常識?~知っておこう!大切なご祝儀の話

    ◆知っておこう!大切なご祝儀の話◆意外と知らないご祝儀の事。でも知っておかないと、いざという時大変です!ご祝儀は地域差があったり、親族間でも金額に慣例があったり。はたまた、会社の立場、その新郎新婦との間柄によっても、ご祝儀の金額は違うものです。

  5. 新郎新婦、余興をお願いするときのマニュアル

    新郎新婦、余興をお願いするときのマニュアル

    ◆【余興をお願いするときマニュアル】◆結婚式を盛り上げるポイントとなるのが余興!今まで結婚式を何度となく出席したことのある人なら、いくつもの余興を見てこられたのではないでしょうか?重要な役割を果たす余興を依頼する時には、いつ・どんな方法でお願いをするべきなのか?お願いした後、...

  6. 申し訳ない・・・余興を断るときのマナーと手順はコレ!!

    余興を断るときのマナーと手順はコレ!!なかなか言い出せない、そして申し訳ないけど・・・

    ◆余興を断るときのマナーと手順はコレ!!!◆結婚式というお祝いの場で、余興は欠かす事の出来ない演出です。見るのはとても楽しく、一緒に幸せな気持ちを味わえるもの。でも、余興をする側となると…人前で話すのが苦手だったり、そもそも踊りや歌が得意な訳でもなく。

  7. 余興ダンス

    シンプルウェディングは安いだけじゃない!アイデア次第でオリジナルウェディングに!自分たちらしい演出

    この数年で、結婚式のスタイルは多種多様になってきました。写真だけをとるフォトウェディング、家族だけの挙式から、地方ではまだまだ数百人レベルの大型結婚式も変わらず行われます。それに合わせて、新郎新婦が希望する結婚式のスタイルも多種多様に。

▼スマホ1台でムービーを作る方法▼

<余興ムービー制作会社>

LINE@で結婚式情報発信中!

友だち追加数 ▲スマホでQRコードを読み込んでください▲
ページ上部へ戻る